Event is FINISHED

FINOLAB xTech Forum 「金融分野での量子コンピュータ #8」

Description

FINOLABでは、先端技術についての理解を深めるためのイベントを開催しています。
量子コンピュータの金融分野での利用についての第8弾セミナーを1月8日(金)に開催します。

今回は、量子現象に着想を得たデジタル回路で「組合せ最適化問題」を高速に解くアーキテクチャーである「デジタルアニーラ」について、開発された富士通 岩井氏よりご説明いただきます。富士通では、量子コンピュータ関連の研究を幅広く手掛けており、今回はそうした全体の取組みから、「デジタルアニーラ」を活用した事例についてご紹介いただく予定です。
(FINOLAB CHANNELで公開中の過去開催分のビデオ)

◆日時
2020年1月8日(金) 10:00-11:00 (9:50接続開始)

◆参加費用
無料

◆オンライン開催
YouTube Liveでの配信となりますので、Peatixに登録して「イベントに参加する」ボタンを押して接続いただくことができます。
当日、FINOLAB CHANNELにアクセスいただいても視聴可能です。

◆主催
FINOLAB

◆アジェンダ
量子インスパイアード技術としてのデジタルアニーラとその応用
<10:00-10:50>
富士通における取組みとデジタルアニーラの事例 岩井 大介氏
  (そのうち金融関連の事例紹介)       武捨 悠一氏
<10:50-11:00>
質疑応答 (sli.doを使って当日配信中に質問を受け付けます)
sli.do
Event Code: finolabquantum0108

◆登壇者
岩井 大介
(Taisuke Iwai)
富士通株式会社 
ソフトウェアテクノロジー事業本部
エグゼクティブディレクター

大阪大学基礎工学部物性物理修士課程卒業。大学院卒業後、株式会社富士通研究所に入社し、化合物半導体デバイス(高周波、ハイパワーデバイス)、その応用としての携帯端末向けMMICパワーアンプ、基地局向けハイパワーアンプ、ナノマテリアルなど幅広いハードウェアテクノロジーの研究、実用化に従事。2018年から、デジタルアニーラの研究開発を牽引、2020年からは富士通株式会社に移り、デジタルアニーラの研究開発からビジネスまでを推進している。

武捨 悠一(Yuuichi Musha)
富士通株式会社
ソフトウェアテクノロジー事業本部 デジタルアニーラ事業部 
マネージャー

電気通信大学 量子・物質工学科修士課程卒業。
2002年、富士通株式会社に入社し、サーバのソフトウェア開発に従事。
2018年、デジタルアニーラ、主に金融、製造のお客様を中心にビジネスを推進


講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はPeatix Japan株式会社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社FINOLABに第三者提供されます。株式会社FINOLABのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#874338 2021-01-04 03:04:20
More updates
Fri Jan 8, 2021
10:00 AM - 11:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン配信 FULL
Organizer
FINOLAB
2,292 Followers

[PR] Recommended information